代表挨拶

芹生拓郎画像1 みなさま
はじめまして。T&J代表の芹生です。

2005年の創業から数年前に10年の節目を迎えました。

創業時から「ものづくり」で世の中に貢献したいという強いこだわりがあり「圧倒的に人気の商品を世の中へ創り出す」ということが当社のミッションであると確信し今日まで邁進して参りました。

グッズの製作に携わる中で改めて感じることが御座います。

キャラクターグッズ、コンサートグッズ、スポーツグッズ、 どのようなグッズでもその「モノ」だけでは成立はしません。

「ここでしか買えない、この時を待っていた!」
「たくさんの方に買って頂きたい!」
「作品を手に取って楽しんで頂きたい!」

買う人にも、売る人にも、作る人にもそれぞれに様々な情熱を「ココロ」の中に持っております。

グッズとは「モノ」を通してそれらの暖かく感動的な「ココロ」が交わされる重要なきっかけなのです。

そして今、「モノ」だけでは満足しない時代です。

限定ショップや、ライブイベント、試合観戦など「コト」と組み合わさることでより大きな情熱の交わりが生まれ、より大きな「ココロ」の満足が生まれると信じております。

我々は「モノ・コト」だけではなく「ココロ」 を感じられるような、人々に愛されるグッズの製作にしっかりと携わっていきたいのです。 芹生拓郎画像2 若々しく、柔軟であり、決断と挑戦を恐れず突き進むことができる、当社メンバー達と完成までの苦労や努力はあれど、お客様へ楽しさを十分に表現し成長していく。
動き、考え、諦めず、お客様へ愛される商品を創出し、新たな価値を提供する。

これが当社の一番の強みであると思います。

より一層皆さまのお役に立てる会社を目指し、ものづくりを通じて社会の発展に少しでも多く貢献できるように取り組んで参ります。





TOP